Medium 935cb4052ff5f09e

シボヘールを飲むタイミングはいつ?正しい飲み方はコレだ!

お腹まわりを中心としたダイエットサプリメントとして人気のあるシボヘール。今回は、シボヘールの飲むタイミングを中心にご紹介していきます。シボヘールを正しい飲み方で飲んで、ダイエットに効果的に活かしましょう!

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:たつお  投稿日:2018/06/14

目次

シボヘールは飲み方で効果が変わる?

782c56ea5b2f7746

最近お腹周りのぜい肉が落ちにくい…と感じたことはありませんか?年齢とともにどんどん痩せにくくなるお腹周り、どうにかしたいですよね!けれど、キツイ運動や美味しいものを我慢する食事制限…どれも長く続かないものばかり。そんな時にこの「シボヘール」を生活にプラスすることで、無理なくお腹周りのダイエットができちゃうんです♪
シボヘールは脂肪燃焼をサポートして、お腹周りをすっきりさせる「葛の花由来イソフラボン」がたっぷり配合されています。その効果は科学的にも証明され、消費者庁に届出されている、今話題の機能性表示食品です♪

今回はこのシボヘールの効果が出る正しい飲み方について、一挙ご紹介します☆

シボヘールの正しい飲み方

6f973979c2a5c491

シボヘールは正しい飲み方をすることで、その効果を最大限に実感することができます。シボヘールは薬ではなく食品なので、飲み方は人によってアレンジが可能です。ですが、基本的な飲み方を知ることはとっても重要。ここでは、2つのポイントを押さえておきましょう☆

飲む量

メーカーによると、シボヘールは、1日の摂取量の目安は4粒とされています。
たくさん飲んだほうが、早く痩せられるのではないかと思うかもしれません。ですが、過剰に飲み過ぎると下痢や腹痛など、思わぬ不調が現れることもあります。
診療試験でも、1日4粒を3ヶ月間飲んで、お腹の脂肪が減ったという結果が出ています。1日4粒で、確実に結果を出すことができるのです!多く飲む必要はなく、少なすぎても効果は保証できません。1日4粒を継続して飲むことが大切です☆

一緒に飲む水分

シボヘールは、水またはぬるま湯で飲むことがおすすめされています。これは、サプリ全般に共通することですが、他の飲み物と一緒に飲むと、サプリの吸収を邪魔してしまう可能性があるからです。
コーヒーやお茶などに含まれるカテキンやカフェインは、成分の吸収を阻害してしまうことがあります。また、牛乳は胃の粘膜に膜を作って保護してしまうので、成分が吸収されないことがあります。

サプリを噛んだり、そのまま飲み込んだりする人もいますが、水分と一緒に飲むと、胃が適度に刺激されて活発化し、より効果的です。噛んで飲める、など特段の表示がない場合は、水またはぬるま湯で飲むようにしましょう☆

シボヘールを飲むタイミング

789d5b5811f07372

続いて、シボヘールの効果を上げる飲むタイミングについて紹介していきます!ダイエットサプリは飲むタイミングによって、その効果が変わってくることもありますが、シボヘールの場合はどうなのでしょうか?

タイミングはいつでもOK

シボヘールは、基本的にいつ飲んでも問題ありません。
大切なのは、シボヘールを毎日飲み続けるということです。まずは、毎日飲むことを習慣化することを意識しましょう!最初から飲むタイミングばかり気にして、肝心の飲み続けるという作業ができないと意味がありません。1ヶ月や2ヶ月といったスパンで、ある程度シボヘールを飲むことが習慣化されてきたら、飲むタイミングや飲む時間を意識し始めるとよいでしょう。

より効果的なタイミングは朝食後30分以内

4cc3cee63ac18f05

シボヘールを飲むタイミングとしては、「朝食後30分以内」がおすすめです☆シボヘールに限らず、一般的にサプリは食べ物と一緒に体内に摂り込んでいくことで、少しずつ体内に吸収されていきます。効率的にシボヘールの成分を摂り込むには、食後が一番☆これから1日が始まるという朝食後のタイミングに飲むことで、新陳代謝の活性化も期待できますよ♪

運動する時は運動の30分前

ジムに通っていたり、ジョギングのような運動する習慣がある人は、シボヘールのダイエット効果がさらに実感できます!飲むタイミングとしては、運動する30分ほど前に摂取するのがおすすめ!あらかじめシボヘールを摂取しておくことで、脂肪が燃焼されやすい体になり、運動をすることで最大限に効果が発揮されます☆

シボヘールを飲むと、どんな効果がある?

シボヘールには、ある成分が豊富に配合されていて、その成分が体内で働くことで、健康やダイエットによいいろいろな効果を期待することができます。その成分こそが「葛の花由来イソフラボン」!その効果は絶大です☆葛の花由来イソフラボンとはどういう成分なのか、具体的に見ていきましょう。

お腹の脂肪を減らす葛の花由来のイソフラボン

9467caf1a33a4b14

出典:

葛の花とは?

葛の花とは秋の七草の一種で、日本や中国を中心としたアジア圏に生息している花の種類です。乾燥させて和漢としても利用されていた葛の花の効能は、日本では江戸時代の古典書でも紹介されていたそうです。まさに、先人たちの知恵が詰まった花が葛の花であり、その効果の高さは歴史的にも実証されててきたのです☆

また、葛の花を乾燥させたものは、和漢や葛花(かっか)などと呼ばれ、二日酔いの予防薬としても使われています。また、風邪薬として有名な「葛根湯」は、葛の花の根を利用して作っているんですよ♪このように葛の花にはたくさんの有効成分が詰まっていて、いろんな場面で私たちの健康をサポートしてくれているんです♪

葛の花由来のイソフラボンとは?

葛の花由来のイソフラボンとは、その名のとおり、葛の花のエキスから採れるイソフラボンのことです。イソフラボンはダイエット効果がある成分としても有名で、シボヘールに含まれるサボニンと一緒に、体質改善のサポートをしてくれます。

内臓脂肪を分解するのは、葛の花由来のイソフラボンに含まれる、テクトリゲニン類と呼ばれる成分です。実際に葛の花由来のイソフラボンによって、97名の被験者の内臓脂肪が12週間で、平均8平方センチも減ったという研究データもあり、ダイエット効果の高さを示しています!

シボヘールの健康効果

B4d58d8e06b71b58

シボヘールは機能性表示食品として、機能性や安全性を消費者庁に届け出ているサプリです。だから、安心して飲むことができますし、何よりも科学的根拠があるので、他のダイエットサプリと比べても信頼できるところが大きなメリットと言えます。
では、シボヘールの健康効果にはどのようなものがあるのでしょうか?

二日酔い予防

シボヘールには二日酔いの予防効果が期待できます。葛の花や葛の根を乾燥させたものが、二日酔い予防薬として使われているように、葛の花由来イソフラボンを体内に摂り込むことで、お酒を飲みすぎた場合でも、その酔いを和らげてくれる作用があるのです。ただし、大量に飲むと効き目が出にくい場合もあるので、飲みすぎには注意しましょう!

免疫力アップ

また、シボヘールには免疫力アップの効果も期待できます。風邪薬の葛根湯にも葛の花が利用されていますが、風邪を引いていなくても、日頃から葛の花由来イソフラボンを体内に摂り入れておくと、ちょっとしたケガや病気に対する免疫力が向上していきます。毎日、シボヘールを飲むことで、風邪を引きにくい体づくりができるのです!

C15177c26e88ad98
  • 商品名:シボヘール
  • 効能:体重・お腹の脂肪やウエスト周囲径を減らす
  • 容量:120粒/1袋(30日分)
  • 通常価格:3,218円(税込)
  • らくらく定期便:初回限定価格980円(税込) 2回目以降12.7%オフ2,808円(税込)
  • 契約縛り:なし(いつでも休止・再開可能)
  • 特典:定期便の場合いつでも送料無料 その他メーカー取り扱い商品も10%オフ
  • メーカー:株式会社ハーブ健康本舗

シボヘールのダイエット効果

ここでは、シボヘールのダイエット効果について具体的に紹介します。葛の花由来のイソフラボンを摂り入れると、どのようにダイエットに効果を発揮するのでしょうか?少し難しい話になりますが、その仕組みを分かりやすく解説しますね☆

脂肪合成の抑制

B4a35166ad89ed74

シボヘールは主に3つの働きで、健康的なダイエットをサポートしてくれますが、まず1つめが、「脂肪合成の抑制」効果です。燃焼しきれずに余った脂肪が合成されることで、お腹の脂肪へとつながるのですが、シボヘールにはそれを未然に防ぐ機能があります。脂肪の合成を抑制することで、太りにくい体質づくりを体の内側からサポートしてくれるのです。

脂肪の分解

Cb3051fb9522c9c9

2つめの働きは、「脂肪分解」効果です。体に蓄積された脂肪をエネルギーとして燃焼させるためには、脂肪を分解させる必要があります。シボヘールはそのサポートもしてくれます。大きな脂肪を小さな単位に分解していくことで、脂肪を燃焼しやすくして、結果的に太りにくく痩せやすい体質に導いてくれるのです。

スポンサーリンク

脂肪の燃焼

94a79d58641b24c2

シボヘールの3つめ働きとして、「脂肪の燃焼」のサポートがあります。分解された脂肪酸を燃焼する褐色脂肪細胞という特殊な細胞を活性化するのです!ちょっとしたウォーキングなどでも構わないので、軽い運動をすることで、より脂肪の燃焼に効果を発揮して、ダイエットにも効き目が出てきます。

脂肪の抑制・分解・燃焼で効果的にダイエット

シボヘールは、脂肪合成の抑制、分解、燃焼といったまさに三位一体の役割を果たすことで、ダイエットを効果的にサポートしています。このうちのどれか1つでも欠けてしまえば、ダイエットは成功しにくくなります。3つのポイントをすべて押さえたシボヘールは、よく考えられて作られたサプリだと言えるでしょう♪科学的にも根拠があるという強みを持っているので、ダイエットに向けた信頼性も高いサプリです。

シボヘールで痩せない人の共通点

間違った飲み方をしている

Be3995366f877e9b

シボヘールを飲んでも全くダイエット効果がなかった人に共通して言えるのは、「間違った飲み方」をしているということです。具体的には、1日あたりの摂取目安量を守らずに飲んでいる人が多いと言えます。毎日の習慣として、1日4粒を同時に飲むようにしてください。この量より多すぎても少なすぎてもきちんとした効果が得られないので、注意してくださいね!

3ヶ月継続がマスト

効果が出なかった人の特徴として、短期間で使用をやめてしまったという点も目につきます。1週間で痩せたい人など、極端に短期間で痩せたいという人にはこのサプリメントは向かないでしょう。最低でも3ヶ月は使用を続けるのがベストな飲み方です。ダイエット効果を実感したという口コミの多くも3ヶ月前後続けている人がほとんどなので、この期間はきちんと毎日継続して飲むようにしましょう!

食事制限や運動を全くしないのはNG

D44c205e65ffc371

シボヘールに限らず、サプリはあくまで「ダイエットをサポートする」もので、飲むだけで痩せる「痩せ薬」ではありません。そのため、効果を出したい場合は食生活の見直しや適度な運動を取り入れるとなど、生活習慣の改善が必須だと言えます。

食生活は肉だけや野菜だけなどに偏らず、たんぱく質、脂質、炭水化物、無機質、ビタミンの5大栄養素をバランスよくしっかり食べるようにしましょう。普段から運動しないという人は、1駅分歩いたり階段を使ったりなど、日常生活に少し気をつけるだけで運動量をアップさせることができますよ♪

シボヘールをおすすめしたい人

シボヘールが向いている人

75d227c7cd3046ac
  • 毎日コツコツ続けられる人
  • お腹周りのぶよぶよしたお肉が気になる人
  • 安全に健康的に痩せたい人
  • 激しい運動や、極度な食事制限をしたくない人

シボヘールがおすすめな人は、上記に当てはまるような人です。
効果が出るのは3ヶ月ほどかかるので、シボヘールをコツコツと続けていける人は、効果を実感しやすいはずです。また、臨床結果で証明されているように、お腹周りのどうしても取れないお肉を何とかしたい方にもおすすめです☆ハードな運動や食事制限もいらないので、健康的に痩せたい人にもぴったりなサプリと言えますね。

シボヘールが向いていない人

F4b3ca70480e8b2d
  • 食べることが大好きで、好きなだけ飲み食いしたい人
  • ダイエットには興味がない人
  • 毎日サプリメントを飲み続けることに抵抗がある人
  • 毎日継続してサプリメントを飲むのが難しい人
  • ダイエットにお金をかけたくない人

シボヘールが向いていないと思われる人は、上記に当てはまるような人です。
シボヘールの臨床結果は、適度な運動と、適量の食事を指導した上で出た結果です。ダイエットを意識せずに、漠然とサプリを飲んだ結果ではないことは覚えておきましょう。上の項目に少しでも当てはまりそうであれば、少し意識を変えてダイエットに臨んでいくか、他のダイエット法を検討したほうがいいかもしれません。

シボヘールの注意点

164a264186e6f39d

ここでは、シボヘールの注意点についてお伝えします。シボヘールは基本的に、誰もが楽しめる健康食品です。機能性表示食品として販売され、安全面も監視されています。ですから、何か具体的な問題点があるというよりは、飲み方や体の状況によって注意すべき点があるという程度のこと。万一のリスクを避けるためにも、しっかりと注意事項を頭に入れておきましょう。

シボヘールの過剰摂取には注意

まず、シボヘールの過剰摂取には注意するようにしましょう。公式サイトでは1日4粒の摂取が目安と書かれているので、それ以上の摂取は避けるようにしてください。ダイエットサプリは、多く飲んだからと言って効果が早く得られるというものではありません、定められた用法、用量を適切に守り、安全にダイエットをしましょう!なんでも過剰は害になります☆

シボヘールの副作用

79b60e04ddd74560

シボヘールは医薬品ではなく、食品として販売されているダイエットサプリなので、基本的に副作用はありません。これまでも、シボヘールの副作用に関する情報は寄せられていませんので、安心して飲むことができます。万一、飲み始めてから体に異変を感じることがあれば、すぐにかかりつけのお医者様に相談してくださいね。

アレルギーの方は注意

シボヘールには、葛の花由来のイソフラボンが豊富に含まれているので、葛の花に対するアレルギーがある人は使用を控えるましょう。シボヘールは食品として加工されているので、安全面にも十分配慮された商品と言えますが、アレルギーに対してどういった症状が出るかは保証されていません。リスクをなくすためにも、使用を控えた方がベターです。

妊娠中、授乳中の女性は利用を控えましょう

20e22aca77ec8397

副作用はありませんが、念のため、妊娠中や授乳中の女性は使用を控えるようにしてください。また、小さい子どもや未成年にシボヘールを飲ませるのも控えてください。あくまで、成人のダイエットを目的とした商品なので、それ以外の用途には向いていません。

保存方法も要注意

保存方法が悪いと、シボヘールが劣化して効果が出にくくなってしまいます。 リビング・洗面所といった自分が飲み忘れない場所にサプリメントを置くことは大切ですが、直射日光が当たる場所や高温多湿な場所に置かないようにしましょう。また、冷蔵庫も出し入れをすることで温度・湿度の変化が激しくなるので冷蔵庫での保存も避けるようにしてください。

シボヘールの購入方法

6f3f0d13a9738ac4

シボヘールは現在のところ、薬局などでの店頭販売は行っていません。公式サイト経由か、Amazon、楽天といったインターネット通販で手に入れることができます。シボヘールを単品で購入されたい方は、Amazonや楽天で値段を確認しながら手に入れるのもおすすめです。

シボヘールの価格表(公式サイト経由)
通常価格 3,218円(税込)
らくらく定期便初回 980円(税込)
らくらく定期便2回目以降 2,808円(税込)

シボヘールを継続的に楽しんでいきたい方であれば、公式サイトから、「らくらく定期便」に申し込むのがおすすめです。定期便に回数縛りはないので、いつでも解約できます。お試し感覚で申し込めるのでおすすめです♪
まずは、定期便ではなく単品で様子を見たいという方は、公式サイトの他、インターネット通販でシボヘールの価格について検索してみてもよいでしょう。

シボヘールの解約方法

シボヘールの解約方法は、次回お届け予定日の10日前までに、インターネット経由または電話で解約の旨を伝えれば解約完了です。シボヘールは、定期コースでも契約のしばりがなく、2回目以降いつでも解約することができます。ダイエットサプリとしては珍しく、利用者にとっては気軽に試しやすいというメリットがある商品です♪

正しい飲み方でシボヘールを飲んでダイエットをサポートしよう♩

内臓脂肪やBMI値が気になるという方におすすめの脂肪燃焼系サプリ「シボヘール」!葛の花由来のイソフラボンという独自の成分が、お腹周りにこびりついた脂肪を落としてくれる優れものです♪正しい飲み方をすれば、しっかりとしたダイエット効果が期待できます。

何をやってもお腹周りのぜい肉が落ちない人、コツコツと健康や安全面に気を配って痩せたいという人にはおすすめのサプリなので、ぜひ試してみてください♪

シボヘールの他に、ダイエット効果の高い脂肪燃焼系サプリを紹介している記事もあります。気になる人はこちらの記事もあわせてチェックしてみてくださいね☆

人気記事

apach.com.ua/shop/category/posudomoechnoe-oborudovanie

В интеренете нашел полезный веб портал про направление шторы в детскую девочке читать далее
scariest movies on amazon prime