Medium dd82a4bd7d9fa4dd

太らない食べ物のコンビニでおすすめは?ダイエット・低カロリー商品まとめ

コンビニで購入できる、太らない食べ物についてご紹介していきます。最近では、コンビニでも低カロリーの商品や食べ物が数多く発売されるようになってきました。そういったコンビニで買える太らない食べ物をまとめて紹介していきますので、どうぞ参考にしてください。

カテゴリー:生活習慣コンビニ  作成者:たつお  投稿日:2017/12/22

目次

コンビニでも太らない食べ物は売っている

ダイエットを目指している方にとって、コンビニという場所はどういう風に映っているのでしょうか。中には、ダイエットには大敵だから、コンビ二には絶対に寄らないという方も多いのではないでしょうか。もちろん、コンビニにはいろいろな食べ物が売っているので、中には高カロリーでダイエットに適さない食材もあります。

しかし、最近のコンビニはそういった食べ物ばかりではありません。近年の健康志向の高まりを受けて、コンビニでも、低カロリーで健康を意識したおすすめの商品が数多く店頭に並ぶようになってきたのです。コンビニは全国各地に店舗を構えており、実際に利用するという方も多いお店です。そこで、健康にも優しく美味しい食べ物が手に入れられるという、まさに一石二鳥の事象が起きています。

さらに、サラダやパンなど日常的な食べ物に限らず、お菓子やスイーツといった食べ物まで、低カロリーを意識した太らない食べ物が販売されているので、そういった点にも目を向けていきます。実際にコンビにで買える太らない食べ物を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。ダイエット中の方でも低カロリーの食べ物であれば、十分に楽しむことができます。

コンビニで買える太らない食べ物

わかめスープ

それでは、コンビニで買える太らない食べ物についてご紹介していきます。まずは、スープ系などの温かい食べ物からご紹介していきます。最初にご紹介するのは、「わかめスープ」です。コンビニには、美味しい即席スープがたくさん売っていますが、中でもわかめスープは低カロリーで美味しくいただける食べ物と言えます。

わかめ自体にも、水溶性の食物繊維が多く含まれており、糖質の吸収を抑えてくれる効果に期待することができます。また、食物繊維ということで、便秘解消にも効果がありお通じの改善にも効果的な食べ物です。低カロリーで美味しくて、さらに便秘解消までできたら、これ以上素晴らしいことはないと言えるくらいおすすめの食べ物です。

春雨スープ

続いて、コンビニで買える太らない食べ物としておすすめなのが、春雨スープです。コンビニでは、ダイエット用の春雨スープが販売されているところも少なくありません。低カロリーの食べ物として人気の春雨は、スープと一緒に食べても美味しくいただくことができます。寒い季節であれば、体の内側から温まることができるので、新陳代謝のアップにも効果的です。

おでん

続いては、コンビニで買えるおでんに注目しましょう。おでんも太らない食べ物として人気の食べ物と言うことができます。とりわけ、おでんの中でもこんにゃくには水溶性の食物繊維も含まれるので、糖質の吸収を抑えるだけでなく、便秘解消にも効果的です。また、スープ類と同様に、おでんも体を温めてくれる働きがあるので、新陳代謝が活性化しやすくなり、脂肪燃焼効果の高まりに期待できます。

ひじき煮

コンビニで買える太らない食べ物としては、「ひじき煮」もおすすめの食べ物と言えます。ひじき自体が健康に良い食べ物であり、おすすめの食材と言えますが、コンビニのひじき煮も複数種類の具材を混ぜ合わせて作っており、おかずとしても美味しくいただくことができます。

ごま豆乳鍋

コンビニで買える太らない食べ物としては、「ごま豆乳鍋」もおすすめの商品です。体が温まるだけではなく、カロリーも低く、1日に必要な野菜摂取量の3分の1ほどを摂ることができるので、1食分の食材としては十分な食べ物と言うことができます。ごま豆乳鍋は、ごはんのおかずとして食べるのもおすすめであり、まさにダイエットにはもってこいの食べ物です。

コンビニで買える太らない飲み物

ここからは、コンビニで買える太らない飲み物についてご紹介していきます。コンビニでは、太らない食べ物も数多く販売されていますが、それ以外に飲み物でも太ることなく、健康的に味わえる飲み物が出回っています。そういった飲み物を味わうことで、健康にも優しく、体質的にも太りにくい身体作りを進めていきましょう。

0kcalサイダー

最初にご紹介するのは、「0kcalサイダー」です。ノンカロリー飲料が世の中に出回ってから久しいですが、0kcalサイダーもその流行に乗った商品と言えます。炭酸飲料ではありますが、ノンカロリーなので、ダイエット中の方でも安心して飲むことができます。炭酸が飲みたくなった時は、まず0kcalサイダーを思い浮かべると良いでしょう。

ジンジャーティー

コンビニで買える太らない飲み物としては、「ジンジャーティー」もおすすめです。ジンジャーティーは、脂肪燃焼に効果を発揮しやすい飲み物であり、体の内側から代謝上昇に効果をもたらしてくれます。また、ジンジャーは生姜のことであり、体を内側から温めてくれる効果もあります。体がポカポカすることで、代謝が良くなって汗をかきやすくなるので、ダイエットにも最適です。

豆乳

「豆乳」も、コンビニで買える太らない飲み物としておすすめです。豆乳には、たんぱく質が豊富に含まれており、そのたんぱく質のおかげで、皮下脂肪や中性脂肪といった余分な脂肪を落としてくれる効果があります。また、体内のコレステロール削減にも効果的で、全体的に引き締まった体作りをサポートしてくれます。豆乳はココア味やバナナ味、マロン味など、種類が豊富なところもおすすめです。

トマトジュース

コンビニでは、「トマトジュース」も購入することができます。トマトジュースも太らない商品としておすすめの飲み物と言えます。トマト嫌いの方や、野菜嫌いの方であっても、ジュースであれば飲むことができるという方も多いのではないでしょうか。トマトジュースにはカリウムやリコピンといった、ダイエットに効果的な成分が豊富に含まれているので、痩せたい方にもおすすめの飲み物と言えます。

編集部おすすめの太らない飲み物

コンビニで買える太らない飲み物をご紹介しましたが、ここでデブ卒編集部おすすめのダイエットドリンクをご紹介します。それは、楽天ランキング1位の経歴を持つダイエットプーアール茶です!ゼロカロリーで毎日の習慣にぴったり。これまで飲んでいた糖質を含む飲み物をダイエットプーアール茶に変えるだけで、ダイエットの効果が変わります!じっくり健康的に痩せたい人には特におすすめの商品です。

コンビニで買える太らないお菓子

ここからは、コンビニで買える太らないお菓子についてご紹介していきます。コンビニには、太らない食べ物や飲み物と同様に、太らないお菓子も売っています。お菓子を食べて太らないというのは、にわかには信じ難い面もあるかもしれませんが、それでも他のお菓子に比べれば太りにくいことは確かです。そういった商品についてご紹介していきますので、どうぞ参考にしてください。

むき甘栗

最初にご紹介する、コンビニで買える太らないお菓子は「むき甘栗」です。主に、セブンイレブンで購入することができますが、甘栗自体が人気のお菓子なので、今後他のコンビニでも買える可能性が広がっていく商品と言えます。1袋あたりのカロリーが160kcal程度であり、低カロリーの中に自然な甘さが凝縮された人気のお菓子です。ちょっと甘いものを食べたくなった時にも、甘栗はおすすめです。

ミックスナッツ

続いてご紹介するのは、「ミックスナッツ」です。ミックスナッツであれば、多くのコンビニで手に入れられる商品であり、アルコールのおつまみとしても定番の人気商品となっています。カロリー的には500kcal以上する商品もあり、決して低い数字ではありませんが、糖質が少ないのでダイエットにもおすすめのお菓子と言われています。それでも、アルコールの飲みすぎには気をつけてください。

フローズンヨーグルト

コンビニで買える太らないお菓子としては、「フローズンヨーグルト」もおすすめです。ヨーグルト自体がダイエット食品としても人気の食べ物ですが、コンビニで売っているフローズンヨーグルトも、低脂肪、低カロリーの商品が多く、太りにくい食べ物として人気を博しています。ヨーグルト本来の味わいを楽しむことができて、消化にも良いので健康的にも安心して食べることができます。

コンビニで買える太らないスイーツ

ここからは、コンビニで買える太らないスイーツについてご紹介していきます。スイーツ自体が太りやすい食べ物ですが、その中でも厳選して太らないスイーツをピックアップしていきます。低カロリーで安心して食べることができますが、美味しいからと言って、決して食べ過ぎないように注意してください。あくまで、たまに食べる時のお楽しみ用の食品として頭に入れておきましょう。

ぶどうパフェ

最初にご紹介する、コンビニで買える太らないスイーツは「ぶどうパフェ」です。こちらは、主にミニストップで購入することができます。ミニストップでは、スイーツ販売に力を入れていますが、こうした低カロリーで健康志向なスイーツも数多く販売しています。ぶどうパフェも、約170kcalということで、甘さの中にも健康を意識した面がある、おすすめのスイーツとなっています。

わらびもち

スポンサーリンク

続いて、コンビニで買える太らないスイーツとしておすすめなのが、「わらびもち」です。わらびもちは、控えめな甘さを楽しむことができるスイーツとして人気の商品となっていますが、カロリー的にも150kcal前後の商品が多く、低カロリーで楽しむことができる食べ物です。黒蜜やきなこなど、さまざまな味わいを楽しめるところも人気の秘訣ですが、食べ過ぎには気をつけましょう。

コンビニで買える太らないランチ

七種具材のネバネバ五穀ごはん

ここからは、コンビニで買える太らないランチと称して、おすすめのランチメニューをご紹介していきます。まず最初にご紹介するのは、「七種具材のネバネバ五穀ごはん」です。こちらは、主にローソンで購入することができるおすすめのランチメニューですが、めかぶや納豆、オクラ、とろろといった豊富な食材が含まれているにも関わらず、400kcalを切る低カロリーで味えるところがおすすめです。

鶏ときのこのごはん

続いてのコンビニで買える太らないランチとしておすすめなのが、「鶏ときのこのごはん」です。こちらも、ローソンで購入することができます。鶏の皮とチキンオイルをふんだんに使った贅沢な食品であるにも関わらず、約340kcalというお得なカロリーで楽しむことができます。きのこや乾燥しいたけの風味も豊かで、味わいだけでなく、香りも楽しめる絶好のランチメニューと言えます。

そば

「そば」も、コンビニで買える太らないランチとしておすすめすることができます。そばであれば、多くのコンビニで手に入れることができるでしょう。そばを含む麺類には脂肪やコレステロールの減少に役立つ働きがあり、ダイエットにも効果的な食材と言うことができます。もちろん、カロリー的にも高い食べ物ではないので、少なくとも、そばを食べて太るということは考えにくい食べ物です。

レタスサンドウィッチ

続いてのコンビニで買える太らないランチとしては、「レタスサンドウィッチ」を挙げることができます。レタスには食物繊維が豊富に含まれており、便秘解消効果や肌のつやや張りを取り戻す効果に期待することもできます。コンビニによってカロリーは変わってきますが、それでも1食200~230kcal前後で楽しむことができるので、ダイエット食品としてもおすすめの食べ物です。

五穀ごはんのビビンバ丼

「五穀ごはんのビビンバ丼」も、コンビニで買える太らない食べ物としておすすめと言えます。主にローソンで購入することができますが、どうしてもごはんものが食べたくなった時にもおすすめの食べ物です。五穀ごはんは普通の白米よりも食物繊維が豊富で、栄養バランスも取れているのが特徴となっています。カロリー的にも400kcalを切ってくるので、そこまで高カロリーというわけでもありません、

ランチのお供にはダイエットサプリ

糖質制限やカロリー制限は継続することで効果を発揮します。しかし、おいしいものを食べながら痩せる方法があればなお良いですよね。そんな時は、食事と一緒にダイエットサプリを摂るのがおすすめです。口コミでも大人気のメタバリアSは、脂肪と糖の吸収を抑えてくれる効果があり、食べることが好きな人にとって非常に嬉しいアイテムです。無理なく痩せたい方は、ぜひお試しください!

セブンイレブンで買える太らない食べ物

茎わかめ

ここからは、セブンイレブンで買うことができる太らない食べ物についてご紹介していきます。まず最初にご紹介するのは、「茎わかめ」です。1袋あたりのカロリーが約30kcalということで、その低カロリーさに健康さをうかがうことができます。茎わかめはしゃきしゃきとした食感が特徴の食べ物であり、おやつの時間に食べても良いですし、食事の際のおかずとしても美味しく食べることができます。

味わいあたりめ

続いてご紹介するのは、「味わいあたりめ」です。アルコールのおつまみとしても人気の食べ物ですが、あたりめも食べても太らない食材と言うことができます。あたりめは、噛み応えがあるので、少量でも十分に満足することができて、ダイエット食品としてもおすすめです。あたりめ以上にアルコールを摂取してしまうと効果が薄れてしまいますが、あたりめ単品で楽しむ分には太る心配もありません。

枝豆

セブンイレブンで買える太らない食べ物としては、「枝豆」もおすすめです。枝豆もアルコールのおつまみにはなってしまいますが、単品で食べる分には太りにくく、たくさん食べても大丈夫な食材と言えます。枝豆には、ビタミンBが豊富に含まれており、脂肪を燃焼しやすくしてくれる効果があります。そういった意味で、ジョギングやウォーキングなどをする方であれば、効果倍増にも期待できます。

(ナチュラル)ローソンで買える太らない食べ物

こんにゃくチップス

ここからは、ローソンで買える太らない食べ物についてご紹介していきます。ナチュラルローソンも含みますので、どうぞ参考にしてください。まずは、「こんにゃくチップス」が太らない食べ物としておすすめと言えます。こんにゃくチップスは、ナチュラルローソンで販売されていますが、1袋あたり60kcalとなっており、それほどカロリーを摂取することなく、美味しくいただける食べ物です。

大根サラダ

ローソンで買える太らない食べ物としては、「大根サラダ」もおすすめです。1食あたりの総カロリーが16kcalとなっており、とても低カロリーな上に、大根を中心として、水菜やキャベツなど健康にも良い食材をふんだんに摂取することができます。大根サラダには、食物繊維も豊富に含まれているので、便秘にお悩みの方も、お通じ改善効果を期待することができます。

ポテトサラダ

続いては、「ポテトサラダ」もローソンで買うことができる太らない食べ物として、おすすめすることができます。ローソンのポテトサラダには、きゅうりやアボガドといった野菜の他に、豆製品も含まれていることが特徴と言えます。総カロリーは170kcalと若干高めではありますが、それでも豆と野菜の見事な組み合わせがマッチした、健康的で美味しい食べ物と言うことができます。

ファミリーマートで買える太らない食べ物

ベイクドチップス

それでは、ファミリーマートで購入することができる太らない食べ物についてご紹介していきます。まず最初にご紹介するのは、「ベイクドチップス」です。お菓子ではありますが、カロリーも約230kcalと高すぎるわけではなく、大人のおやつとしても人気を博しています。油分を35%ほどカットしているとのことで、通常のポテトチップスよりは、かなり健康的な味わいを楽しむことができる食べ物です。

全粒粉入り蜜がけラスク

続いてのファミリーマートで買える太らない食べ物としては、「全粒粉入り蜜がけラスク」を挙げることができます。こちらも、お菓子ではありますが、ダイエット中の方でも甘いものを食べたい時には、この全粒粉入り蜜がけラスクを購入するのがおすすめと言えます。通常よりもカロリーを抑えて、甘さも控え目にしてあるため、必要以上に脂肪分を吸収することなく楽しめるお菓子となっています。

1/2日分の緑黄色野菜が摂れるポトフ

続いて、ファミリーマートで購入することができる太らない食べ物としては、「1/2日分の緑黄色野菜が摂れるポトフ」を挙げることができます。その商品名が特徴的なので、一回買えば忘れにくい商品と言えますが、カロリー的にも220kcal前後で美味しく味わえる食べ物として人気があります。こちらはファミリーマートによっては売っていない店舗もあるので、売っていれば購入するのがおすすめです。

生姜入り12品目の和風スープ

最後にご紹介するのは、「生姜入り12品目の和風スープ」です。こちらも、ファミリーマートで購入することができる太らない食べ物としておすすめの食べ物です。昆布やしいたけをだしに使った濃厚な味わいを楽しめるスープとなっており、カロリー的にも140kcal程度でいただくことができます。温かいスープを飲むことで、体の芯から温めることができて、新陳代謝の活性化にも効果的な食べ物です。

まとめ: コンビニで太らない食べ物について

コンビニで売っている太らない食べ物について、いろいろな視点からご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。コンビニと言うと、ダイエットには適さない、健康に悪い食べ物を扱っているというイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、決してそういったことばかりではありません。コンビニも消費者のニーズに応えるために、さまざまな企業努力を重ねています。

それは、お店の雰囲気作りやサービスといった面だけでなく、食材にも十分に反映されていると言うことができます。コンビニでもダイエット用の食品は、包装にダイエット用と記載されていたり、低カロリー食品と記載されていたりすることがあるので、よく確認してみると良いでしょう。コンビニで健康的なダイエット生活を楽しんでいくためにも、ぜひいろいろな商品を手にとってみてください。

人気記事

seo

Предлагаем www.xn--e1agzba9f.com у нашего менеджера.
www.velomarket.org.ua/category/velosipedy/