Medium 677b5525c6cfc619

お灸でむくみ・冷え解消!顔や足など簡単にセルフケアできるツボを紹介

「お灸っていかにも年寄りくさい…」というイメージを持つ人は多いのではないでしょうか?しかし、お灸は若い女性に多いむくみや冷えなどの解消に効果的なんです。西洋医学の力で改善できないむくみや冷えを、東洋医学のお灸で改善してみませんか?

カテゴリー:その他ダイエット法  作成者:トト  投稿日:2018/03/05

目次

お灸で冷えやむくみを解消しよう!

F805a856d3da7f23

「お灸ってお年寄りがやるものでしょ?」って思いますよね。体内には「気(き)血(けつ)水(すい)」を運ぶ道が縦横に走っています。この道を経絡(けいらく)と呼んでいます。眼には見えないもので、東洋医学の考えでは五臓六腑に気血水を運ぶ役割を果たしています。

経絡が道だとしたら、ツボ(経穴:けいけつ)はその道にある駅のようなものです。気血水がうまく流れていれば問題ありませんが、滞ってしまうと駅まで大渋滞です。この駅の交通渋滞を改善して気血水の流れをスムーズにするのがお灸の役目です。冷えやむくみ解消にも効果が期待できるんですよ!

お灸とは?

よもぎを乾燥させたもぐさを使う

F753a7e38367cae2

お灸の起源は5000年前までさかのぼるといわれています。エジプトから始まったとか、中国から始まったとか、スタートははっきりしていません。日本に入ってきたのは今から約1200年前で、弘法大師が中国から持ち帰ったといわれています。

お灸はハーブの一種であるよもぎの葉の裏の綿毛を乾燥させて、もぐさを作ります。もぐさは点火しやすく、火が消えにくいので長く燃やすお灸にぴったりの植物です。

ツボにもぐさをおいて体を温める

このもぐさを肌の上のツボに置いて燃やすのがお灸です。熱でツボを刺激することで、さまざまな健康、美容効果を発揮します。ツボは気血水のうち気が溜まりやすいので、温めることで流れを整えて体のトラブルを解消するのがお灸の考え方です。

  • 気(エネルギー):生命活動のもと
  • 血(血液):血液。全身に酸素と栄養を送る
  • 水(体液):血液以外の体液。リンパ液など

お灸の6つのメリット

血行を良くして冷えを解消

A3833b9cef2c4962

お灸の温熱刺激によって血液やリンパの流れが改善されると、冷えが解消されます。温めるパワーが不足している人は冷えやすく、冷えるとむくみや生理痛、生理不順など婦人科系のトラブルが起こりやすくなります。

お灸は温熱効果によって血流を改善するだけではなく、血中の赤血球を増やし造血作用を発揮してくれるので、造血作用による血流改善効果も期待できます。赤血球が不足して貧血気味になりやすい女性には嬉しい効果ですね。

血行改善&代謝アップによるダイエット効果

血行が悪くなると、全身の細胞に酸素や栄養素が行き渡らなくなって細胞の機能低下するので代謝がダウンしてしまいます。お灸により血行が改善されると、細胞の機能が活性化して代謝が良くなり痩せやすい体質になります。

代謝がアップすると、何もしないでいる間に消費されるカロリーが増えるので、ダイエット効果が期待できます。

細胞を活性化して免疫力アップ

04c11a00551bcad0

お灸が得意とするのが、免疫力をアップさせることです。ツボを温めると免疫機能を司っている白血球が増加して免疫力が高くなることがわかっています。また、全身の体液の流れが改善することでリンパ液の流れが良くなり、リンパ節の細菌やウィルスのフィルター機能も高まり、自然治癒力が高まります。

風邪をひきやすい人や、ストレスに弱い人はお灸をしてツボを温めると自己治癒力が高まり、常に元気な体でいられそうですね。

気の流れを整えて不調を整える

気は東洋医学にはない概念ですが、東洋医学ではエネルギーの源であり、生命エネルギーを司っている重要な存在です。気の流れが滞ってしまうと、自律神経の働きが乱れて精神不安定になったり、エネルギー不足でだるく疲れやすくなってしまいます。

お灸をして気の流れが改善されると、全身にエネルギーが満ちて元気な体になります。心身ともに元気でいたい人にもお灸は効果的です。

肩こりや腰痛などの痛みを和らげる効果

B7ed83a36dab4962

肩こりや腰痛の原因は筋肉が緊張して疲労してしまう事が原因です。筋肉が緊張すると血行が悪くなり、酸素や栄養分が運ばれなくなり、老廃物や疲労物質がたまりやすい状態になります。すると筋肉細胞から痛みを感じさせる物質が出て神経を刺激し、痛みを感じるようになります。

お灸をして血行が良くなると筋肉の緊張がほぐれ、痛み物質が出なくなるので肩こりや腰痛改善にも効果が期待できます。スマホやパソコンの使いすぎで肩こりや腰痛に悩まされている現代人には嬉しい効果ですね。

血行を良くして肌のくすみを解消

肌のくすみの原因は、新陳代謝(ターンオーバー)の低下です。特に顔は細く細かい血管である毛細血管が張り巡らされており、血流が悪くなるとそこまで酸素や栄養素が届かなくなり、代謝がきちんと行われなくなってしまいます。

お灸によって血流が改善されると、ターンオーバーに必要な酸素や栄養素が行き渡るようになり美肌効果も期待できます。

足のむくみ解消のツボは?

A1d297cdf8e68742

血液の流れが良くなるとむくみは解消されます。東洋医学では、栄養水分の消化、吸収、排泄の3つの機能がスムーズに機能すればむくみは改善されると考えています。つまり、内臓の機能が高まれば自然とむくまない体質になるというわけです。

内臓の機能を高めるツボは、足の裏側の脾経(ひけい)、腎経(じんけい)、肝経(かんけい) にあります。女性の場合は骨盤内の血液のめぐりが悪くなることでむくみが生じることもあるので、上半身と下半身の流れが悪い場合は下腹部、仙骨(せんこつ) のツボを刺激しておくのも効果的です。

  • 脾(ひ):栄養の消化、吸収をコントロール。「気」「血」を生み出す
  • 腎(じん):体内の水分代謝を調整し、排泄を行う。発育、生殖機能を司る
  • 肝(かん):血液を貯蔵して全身へ血液を供給する。情緒や精神を安定させる

足のむくみに効くツボ

三陰交(さんいんこう)

  • 内くるぶしの一番高い所に小指をおき、指幅4本を揃えたとき、人差し指があたるところ

三陰交は別名「女性のツボ」と呼ばれています。生理不順など女性特有の症状に効くツボです。三径(脾経、腎経、肝経)が交わる場所になり、お灸を据えることで流れをスムーズにして内臓の働きを活発にすることができます。

太白(たいはく)

  • 足の親指を曲げたときにできるシワのかかと寄り

足の先にある太白は、血圧を正常にコントロールするツボです。血圧は高くても低くても体に負担がかかり、血流悪化の原因になります。高血圧の時はのぼせ、だるさ、肩こり、頭痛などが起こりますし、低血圧だと冷え、疲れ、不眠などの症状が起こりやすいです。

こういった体質や自律神経が関係する血圧のトラブルはツボが得意な分野です。太白にお灸を据えることで血圧が正常になったり、胃のトラブルや糖尿病、息切れ改善にも効果が期待できます。

太谿(たいけい)

  • 内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみ

気・血の流れを促して、腎気を補って元気にしてくれるツボです。腎臓の機能が弱い人は普段から太谿にお灸をして腎気を養っておくといいですよ。腎臓の機能が活性化すれば、尿が適切に排泄されるようになってむくみ解消につながります。

湧泉(ゆうせん)

  • 足をグーにした時に足裏で一番凹んでいるところ

最もむくみやすいのが心臓から遠い位置にあるふくらはぎです。湧泉は「万能のツボ」と呼ばれていて、水分の代謝や血行を良くして疲れやだるさを解消してくれます。ちなみに、湧泉とはエネルギーが湧き出ることから名付けられました。その名の通り、全身の疲労を回復させてくれます。

曲泉(きょくせん)

  • ひざを深く曲げたときにできる、膝の内側の曲がりジワの先端

曲泉は解毒を行う肝臓のツボです。曲=曲がり角、泉=泉や水源(生命エネルギー)が湧き出るという意味があります。肝臓と密接に関わっているツボで、水分や血液などの体液に関係する症状改善に優れた効果を発揮してくれます。

下痢や生理痛など月経に関する症状や、血液循環を良くしてむくみや美肌にも効果があります。万能のツボでもあるので、覚えておくと便利ですよ。

下腹部

3ee82c15bed6771b

足のむくみ解消には、ピンポイントでツボを刺激するだけではなく下腹部を広範囲で温めてあげるのも効果的です。特に女性は骨盤の歪みによって下半身が冷えやすくなるため、上半身と下半身に温度差ができてしまう事があります。

下腹部には大腸の機能を回復してくれる天枢(てんすう) や、婦人科系のトラブル解消に効果的な関元(かんげん) などたくさんのツボがあるので、広範囲に温めてあげましょう。

仙骨(せんこつ)

仙骨は骨盤の中心にあり、背骨を支えている身体の要となる骨です。仙骨には八髎穴 (はちりょうけつ) という場所があり、ここに骨盤内神経が通っています。副交感神経の束で、ここを温めると副交感神経の働きが良くなり、自律神経が整います。

神経の束は仙骨の前から子宮や卵巣に繋がっています。この神経を活発にすると、婦人科系のトラブルであるPMS(月経前症候群)や子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫、生理痛などのトラブル改善に役立ちます。卵巣の血流が良くなる事で、下半身の冷えやむくみ改善にも効果が期待できます。

顔のむくみ解消のツボは?

4a3c2e2cd43b8535

顔のむくみ解消のツボは、顔にしかないわけではありません。お灸の場合は、顔にお灸をするのではなく、顔につながりのある手や足のツボにお灸をする事で顔の血液やリンパの流れを良くします。すると口や目元、頰など顔全体のむくみが取れるので、顔のむくみ解消につながります。

顔のむくみに効くツボ

合谷(ごうこく)

  • 親指と人差し指が出会う、人差し指側のくぼみ

合谷は何にでも効く「万能のツボ」と呼ばれています。指圧しやすい場所にあり、対処範囲が広いので覚えておくと便利です。ホルモンバランスが崩れて気・血が滞ると全身の機能が停滞してむくみの原因になりますが、合谷は気・血・水の流れをスムーズにしてくれるので、顔のむくみ解消にも効果的です。

太白(たいはく)

  • 足の親指を曲げたときにできるシワのかかと寄り

太白は足のむくみ解消のツボでも登場しましたね。太白の脾の機能を高めて、消化や吸収をスムーズにしてくれます。気・血の流れをスムーズにしてくれるので、血流が良くなって顔のむくみスッキリ効果が期待できます。

陥谷(かんこく)

  • 足の人さし指と中指の間を足首方向へ指で軽くなで、関節を越えて凹んでいるところ

陥谷は胃経に属し、水分代謝を良くし、全身のむくみを解消してくれます。目の下に溜まった水分や老廃物を排出してくれる効果が期待できます。胃腸の調子を整える事で、落ち込んだ気分を回復させたり、頭痛やのぼせなどを解消させる効果もあります。顔だけではなく足のむくみ解消にも効果的なツボです。

中渚(ちゅうしょ)

  • 手を握ったとき、小指と薬指の間にあるくぼみ

中渚は気・血の流れをスムーズにしてむくみを解消してくれるツボです。アゴのたるみをスッキリさせて、リフトアップ効果も発揮してくれます。余分な水分のせいで目の下から頰にかけて水分が溜まっていて、顔がtあるんで見えてしまっている人にも効果的です。

崑崙(こんろん)

  • 外くるぶしとアキレス腱の間のくぼみ

崑崙は高く大きくそびえる山の名前です。高いところから水が流れるという意味で、膀胱に通じています。水や気の巡りをスムーズに整えてくれるので、顔のむくみ解消にも効果があります。ちなみに、肩や背中の凝り、腰痛にも効果があるんですよ。

足通谷(あしつうこく)

  • 足の小指の外側、外へ出っぱっている関節をなで、凹んでいるところ

足通谷(あしつうこく)は単に通谷(つうこく)と呼ばれることもありますが、お腹にも通谷というツボがあるので、区別するために足通谷と呼んでいます。おでこ~上まぶた~ほほのむくみの解消に効果的なツボです。

セルフケアにおすすめのお灸

お灸といえばもぐさを燃やす火が出るタイプが一般的ですが、最近では香りが選べたり、煙が出ないタイプ、火を使わないタイプ、などもあります。また、大きさや置き方によってタイプが分かれています。

せんねん灸オフ ソフトきゅう 竹生島

6c45300f1db84731
せんねん灸オフ ソフトきゅう 竹生島
20点入おためしタイプ 440円(税別)
70点入 1,210円
150点入 2,420円
230点入 3,630円
340点入 4,840円

シールをはがして火をつけ、貼って使う初心者向きのお灸です。紙パルプの台座の通気穴から温熱とよもぎ成分がツボに浸透します。火を使いますが、ソフトで穏やかな温熱レベルなので初めてお灸をする人にもおすすめです。

火を使うお灸がいいけれど、初めてだからどれがいいか迷っている人にも向いています。他にも同シリーズで温熱レベルが製品(せんねん灸オフレギュラー灸伊吹)もあります。熱さに慣れてきたらこちらに挑戦してもいいかもしれませんね。

はじめてのお灸moxa Bouquet はなのかほり

119060ee179505d2
はじめてのお灸moxa Bouquet はなのかほり
50点入1,000円(税別)

もぐさの香りに天然成分の香りをプラスしたお灸です。台座の通気穴にくぼみがついていて、温熱が皮膚表面で分散されるように設計されています。和紙がついていて、これが肌への負担を軽くしてくれます。

台座うらのシールをはがして火をつけると、もぐさの香りと優しいバラとみどりの香りが漂ってきます。ハーバル調の香りが好きな女性におすすめです。

火を使わないお灸 太陽

38784f55cf2222b7
火を使わないお灸 太陽
2コ入220円 (税別)
6コ入 610円
12コ入S(おためしパック付き) 1,210円
30コ入 2,420円
60コ入 4,620円

火を使わずに貼るだけで心地よい温熱効果が約3時間続くお灸です。衣服の下に貼って外出することもできます。上から発熱剤、もぐさシート、和紙の3構造になっていて、和紙が皮膚表面の余分な水分を取り去ることで低温やけどから肌を守ってくれます。平均温度は40〜50℃くらいまで上がります。

火を使わないタイプでも、疲労回復や血行改善などの効果は期待できます。上部と底部の2ヶ所シールをはがしてツボに貼るだけなので簡単に使えますよ。火を使うのが怖い人にもおすすめです。

むくみ解消にはサプリを使うのも効果的!

お灸でむくみ解消をするのもいいですが、それと一緒に使うと効果的なのがむくみ解消サプリです。サプリは薬のように症状にダイレクトに効くのではなく、体の不調を取り去って徐々にむくみを解消させる成分が配合されているので、自己治癒力でむくみを改善したい人にもおすすめです!

するるのおめぐ実

54d53a1c37493a4a
するるのおめぐ実(1袋・1ヶ月分)
通常価格 3,420円(税込)
すらっと定期便 初回980円(送料無料)、2回目以降2,754円(送料無料)

むくみ解消サプリとしてデブ卒がおすすめしているのがするるのおめぐ実 です。とうもろこしのひげや明日葉、赤ブドウ葉などの安全性が高い天然由来成分が使われています。とうもろこしのひげはカリウムたっぷりで、塩分摂りすぎのむくみにも効果を発揮してくれます。

血液をサラサラにしてむくみを解消してくれる「ポリフェノール」をたっぷり含む赤ブドウ葉が入っているのもおすすめのポイントです。植物原料にこだわっている安全性の高いサプリなので、品質にこだわりたい方のむくみ解消におすすめです!

きゅきゅっと小町

9ffc093b47b456cb
きゅきゅっと小町
通常価格4,980円(税込)
定期価格初回980円、2回目以降4980円(送料無料)

デブ卒編集部がするるのおめぐ実の次におすすめしているのがきゅきゅっと小町 です。余分な水分を排出するスッキリサポート成分のメリロートが3.08mg、カリウムが170mg配合されています。さらに、体を温めてくれる金時生姜エキスも配合されています。

脂肪燃焼効果があるL-カルニチンも配合されているので、むくみ解消とダイエットを同時に実現したい人におすすめです。

まとめ:お灸で冷えやむくみが解消されれば嬉しいダイエット効果も!

47377495dd750aeb

以上、お灸でむくみ・冷え解消、顔や足など簡単にセルフケアできるツボについて見てきました。お年寄りが使うイメージが強いお灸ですが、若い人のむくみや冷え解消にも効果を発揮してくれます。今回は足と顔のむくみに効果的なツボを紹介しました。自宅で簡単に使えるシールタイプのお灸も販売されているので、興味のある方はぜひ今回紹介したお灸とツボを参考にしてむくみを解消してみてくださいね。

人気記事

www.russ-love.com

У нашей фирмы важный веб портал про направление шторы blackout https://yarema.ua
randy moore ultra vixen