Medium 9ffcb221ac29a50b

【注意】夏は太りやすいって本当なの?夏太りの原因別に対策方法を解説

たくさん汗をかく夏は痩せやすいイメージですが、実は太りやすいことをご存知でしたか?夏太りはダイエットに励む女性の大きな悩みとなりがち。今回は、夏太りの原因と対策方法をチェックしていきます。原因を踏まえた上で、夏太りを防ぎましょう。

カテゴリー:ダイエットの基本  作成者:yui1927  投稿日:2018/05/08

目次

夏はなんだか太りやすい…

「夏はなんだか太りやすい」と感じている方も多いのではないでしょうか?たくさん汗をかく機会が多い夏なのに、太りやすくなってしまうのは疑問ですよね。今回は、夏太りの原因とその対策方法をチェックしていきます。

夏太りの原因を対策を知ることで順調にダイエットが進められるはず!太りやすい夏を乗り越えて理想のスタイルを手に入れましょう。ダイエットを成功させたい方、必見ですよ!

実は夏は冬より太りやすい!

ズバリ、夏は冬より太りやすい傾向にあります。冬はクリスマス・お正月とおいしいものをたくさん食べることからも太るイメージが強いですが、実は夏のほうが太りやすいなんて驚きですよね。

3c8633d2bd3bdfa6

また、夏は露出が多くなる季節。冬よりダイエットを頑張ろうと思う女性が多いにも関わらず、太りやすいというのは困りもの。しかし、夏太りの対策方法を知れば太ってしまうことはありません。まずは自分に当てはまる夏太りの原因を探っていくことからはじめましょう。

ポイント

夏太りの原因を知って対策!

夏太りの原因5つとその対策方法

夏太りには大きく分けて5つの原因があります。自分に当てはまる原因を探り、対策方法を身につけていきましょう。

1178b31ee8bf999b

カロリー摂取が多くなる

夏太りの原因1として考えられるのが過剰なカロリー摂取。1年どの季節を通してもカロリー摂取が多くなると太りやすくなります。人間の体は「摂取カロリー>消費カロリー」」という図式が成り立ったときに脂肪をためこんでしまうのです。

一見冬のほうがカロリー摂取が多くなりがちに思いますが、夏はBBQなどをする機会も多め。また「夏バテ対策にスタミナがつくものを…」「暑いからアイスを…」と無意識のうちにカロリーが高いものを摂取しやすい傾向にあります。

【対策方法】

カロリー摂取が多い場合の対策方法はいたって簡単。カロリーコントロールをすればOKです。人の体は消費カロリーが摂取カロリーを上回っていれば太ることはありません。1日のカロリーを1,500kcal以内に抑えるなど対策を行いましょう。

といっても、ビアガーデンやBBQなど夏ならではのイベントで食べ過ぎてしまうことも多いですよね。そんな方におすすめなのが「カロリナ酵素プラス」です。

  • 3種の特許成分配合
  • 89種類の野菜酵素エキスを配合
  • 臨床評価実験済で信頼感抜群

カロリナ酵素プラスには「ガーシトリン」「リポサンウルトラ」「レプチコア」という3つの特許成分が含まれており、これらの作用によって食生活をサポートします。また、89種類の野菜発酵エキスが乱れがちな食生活にアプローチ。夏に不摂生をした場合にぴったりのサプリメントです。

カロリナ酵素プラスの価格情報
通常価格 4,500円(税抜)
定期コース初回 990円(税抜)

カロリナ酵素プラスは定期コースに申し込むことで初回990円で購入できます。定期コースは3回以上の購入が条件となっていますが、お得感抜群!気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

食べる量が減る

夏太りの原因2として考えられるのが食べる量の減少。「食べる量が減るのに太りやすくなるの?」と思う方もいらっしゃいますが、食べる量が減少することで直接的に脂肪が増えるわけではありません。

人の体はいつもより食べる量が極端に減ると「飢餓状態だ」と認識してしまいます。飢餓状態の体は少しのエネルギーも非常に吸収しやすい状態。よって、少し食べただけでも脂肪としてためこみやすくなってしまうのです。

【対策方法】

この原因を対策するためには、先ほどと同様カロリーコントロールが必要。カロリーは多く摂りすぎるもの少なく摂りすぎるのもNG。暑くて食欲がなくなりやすい季節ではありますが、しっかりと栄養のつくものを食べましょう。

とくに夏は「あっさりしたものが食べたい」という思いからタンパク質の摂取が少なくなりがちです。タンパク質は体にとっても必要な栄養素。食欲がない場合は、蒸し鶏やサラダチキンなどでタンパク質を摂取することをおすすめします。

基礎代謝が低下する

夏太りの原因3として考えられるのが基礎代謝の低下。夏は冬よりも代謝が上がりにくいといわれています。冬は外の気温が低く体温調節のため代謝が上がりやすいですが、夏は体温調節をする必要がありません。体が熱を産出しなくなる分、夏は基礎代謝が低下しやすいのです。

【対策方法】

基礎代謝の低下を防ぐためには筋トレが有効。というのも基礎代謝の2割を占めているのは筋肉による消費です。筋肉がつけばつくほど基礎代謝もアップ。太りにくく痩せやすい体が手に入ります。

しかし女性が筋肉をつけるのはなかなか大変。自宅でのスクワット・腕立て伏せ・腹筋などの自重トレーニングは有効ですが、限界があります。効率よく筋肉をつけたい方におすすめなのが「ボディメイクプログラムHMBです。

出典:

  • 高純度国産HMB1,000mg配合
  • BCAA・グルタミンなど筋肉サポート成分を豊富に配合
  • 可愛くておしゃれなパッケージ

ボディメイクプログラムHMBには、必須アミノ酸の一つであるロイシンの代謝物HMBが1,000mg配合されています。この成分は筋肉の修復を促し、筋力アップをサポートする大切な存在。また、BCAA・グルタミンなどトレーニングの効率をアップさせる成分が豊富!飲むだけで毎日の筋トレ効果を高めることができるでしょう。

ボディメイクプログラムHMBの価格情報
通常価格 5,980円(税抜)
定期初回限定価格 500円(税抜)

ボディメイクプログラムHMBは定期コースである「メリハリボディ体験プログラム」に申し込むことで、500円で購入可能!3ヶ月の継続購入が条件ではありますが、2回目以降も4,980円と割引が継続します。基礎代謝を高めたい方は、ボディメイクプログラムHMBを飲みながらトレーニングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

運動量が減る

夏太りの原因4として考えられるのが運動量の低下です。外の気温が高い夏はどうしても外出が億劫になりがち。「あまり外を歩かない」という方も多いでしょう。

外出の頻度が減り、歩く機会が少なくなれば当然運動量は低下。ほかの季節と比較して消費カロリーが少なくなります。人の体は「摂取カロリー>消費カロリー」となることで脂肪をたくわえるため、太りやすくなってしまうのです。

【対策方法】

対策方法はとても簡単。ほかの季節と同じくらい運動を行えば良いだけです。ただ夏に屋外で激しい運動を行うのは危険。熱中病や日射病のリスクがあります。そのため、夏は自宅できる運動を積極的に行いましょう。

  1. 踏み台を用意する
  2. 片足を踏み台に乗せる
  3. もう片方の足を踏み台に乗せる
  4. 2で乗せた足を床に下ろす
  5. 3で乗せた足を床に下ろす
  6. 繰り返す

上記は自宅で簡単に行える踏み台運動。手軽な有酸素運動で脂肪燃焼効果も抜群です。詳しくは動画にて解説されているので、気になる方はチェックしてみてください。

水分を多く摂取しがち

夏太りの原因5として考えられるのが水分の過剰摂取です。水分を摂ることは良いことですが、暑い夏は摂りすぎてしまう傾向にあります。また、夏は室内の冷房により体が冷えて血流が悪化。むくみが発生しやすくなります。これによって体に水分がたくさんためこまれ、体重が増加してしまうのです。

【対策方法】

水分がためこまれているからといって、水分の摂取を控えるのはNG。暑い夏は十分な水分摂取が必要です。むくみを解消するためには、塩分を控える・マッサージをするなどが効果的。また、体の内側からすっきりむくみを解消させたい場合はサプリメント「きゅきゅっと小町」がおすすめです。

出典:

  • 水分のめぐりをサポートするメリロート配合
  • 滞ったカラダを内側からキレイするカリウム配合
  • 美容とダイエットをサポートする天然成分を豊富に配合

きゅきゅっと小町には、余分な水分の排出を促すメリロートが配合されています。また、配合成分の一つであるカリウムは塩分によるむくみに効果的。2つの角度からむくみにしっかりとアプローチできるでしょう。

きゅきゅっと小町の価格情報
通常価格(約1ヶ月分) 4,980円(税込)
定期便初回価格 980円(税込)

きゅきゅっと小町は、定期便に申し込むことで約80%オフの980円で購入できます。定期便は2回以上の継続購入が条件となっていますが、3回目以降は電話連絡をすることでいつでも解約可能!むくみが気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

夏だからといって言い訳はNG!

夏太りの原因がわかりましたね。どうしても太りやすくなってしまう夏ですが言い訳はNG。夏太りを防ぐためには、下記ポイントを踏まえて夏を過ごしましょう。

849b40d52d7d336c
  • 摂取カロリーに気を付ける
  • バランスの良い食生活を心がける
  • 適度な運動をする
  • 塩分を抑えてむくみ対策をする
  • 冷房の冷えに注意

食欲がない場合はスムージーに置き換えてもOK

夏であってもしっかりと栄養を摂ることが大切ですが、どうしても食欲がわかない場合もあるでしょう。最後は、食欲がないときの対処法をチェックしていきます。

4da331cfc5830f93

なかなか食欲がわかないときにぴったりなのがスムージー。つるんと飲むことができるため、夏バテをしているときにも適しています。また、BBQやビアガーデンなどでつい食べ過ぎてしまった次の日の食事をスムージーに置き換えるのもアリ!低カロリーなので安心して飲むことができますよ。

夏太り対策として有効なスムージーですが、自宅で1からつくるとなると大変。ミキサーが必要なのはもちろんのこと、野菜やフルーツも買わなければいけません。「スムージーをもっと気軽につくりたい」という方におすすめなのが「イージースムージーグリーン」です。

出典:

  • 葛の花イソフラボンが脂肪を減らすのをサポート
  • 9種の野菜と果実を配合
  • 混ぜるだけで簡単にスムージーが完成

イージースムージーグリーンは、脂肪を減らすのを助ける葛の花由来イソフラボンを配合しているスムージー。ダイエットにもなるので一石二鳥ですね。また、水や豆乳・牛乳で混ぜるだけで簡単にスムージーが完成するのでとても手軽!忙しい方にもおすすめですよ。

イージースムージーグリーンの価格情報
通常価格 6,000円(税抜)
定期初回価格 990円(税抜)

イージースムージーグリーンは、定期コースに申し込むことで初回990円で購入が可能できます。定期コースは3回以上の継続購入が条件となっていますが、送料は無料!さらにシェイカーのプレゼントもあるのでとてもお得!夏太り対策のお供としてぜひ試してみてはいかがでしょうか?

対策を把握して夏のダイエットを成功させよう

夏太りはダイエットに励む女性にとって大きな敵!しかし、原因と対策を知ることで夏太りを防ぎ、痩せることは可能です。今回チェックした対策方法を踏まえ、夏太りを防止しましょう。

また、中には「ダイエットサプリメントを利用して夏太り対策がしたい」という方もいらっしゃるでしょう。デブ卒編集部では効果的なダイエットサプリの調査を行っています。下記リンクからおすすめのサプリをチェックできるので、こちらもぜひあわせてご覧になってみてください。

人気記事